通販でも手に入る!片頭痛に効くお薬

薬の画像

片頭痛に効くお薬は、どこで入手したら良いでしょうか。

一般的には、病院で処方してもらうかドラックストアで買うかもしれません。しかし、通販でも手に入ります。通販を利用すれば、自宅に居ながらお薬を購入できるんです。特に片頭痛になる頻度が高い人は、そのたびに薬を買いに出かけるのが面倒だと感じるはず。

ここでは通販で人気の治療薬を2つ紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

イミグランで痛みを和らげる
イミグランは、片頭痛の治療薬です。有効成分・メシル酸ジメトリアジン製剤は、中枢神経に働きかけて痛みを緩和します。また塩酸ロメリジンは、頭痛の原因となる脳血管の拡張を抑えてくれるんです。

以下イミグランの情報をまとめました。
有効成分:スマトリプタン50mg
メーカー:GSKファーマ
相場価格:約1,500円(50mg × 2錠)、約1,900円(100mg × 2錠)
1日最大服用量:200mg

即効で効くのはマクトリン(マクサルト・ジェネリック)
マクトリンは、先発薬マクサルトのジェネリック医薬品。服用後、早くて15~20分には効果が現れ始めるという即効性を誇るお薬です。

激しい頭痛には、市販薬よりもトリプタン系薬剤を配合した医薬品が適しています。マクトリンの有効成分・リザトリプタンは、セロトニンに作用して広がった血管を縮小させます。

以下マクトリンについてまとめました。
有効成分:リザトリプタン安息香酸塩錠10mg
メーカー:レクメズ
相場価格:約1,000円(10mg × 4錠)
1日最大服用量:20mg

※イミグランもマクトリンも、薬の効きが悪い場合は2時間の間隔をあけて追加で服用できます。ただし、1日最大用量を超えないようにしてください。